Fedora 29 に Docker の最新版を dnf インストールする

Fedora 29 に Docker の最新版を dnf インストールする サーバー構築 Fedora

Fedora 29 に Docker の最新版をインストールします。
今回は、Docker から提供されているリポジトリを活用しています。

使用したサーバー環境は以下の通りです。

  • Fedora 29
  • Docker

CentOS 7.5 への Docker インストール手順
Ubuntu への Docker インストール手順



Fedora 29 に Docker のリポジトリを登録する

dnf のリポジトリ管理コマンド dnf config-manager をインストールします。
環境によっては、初期状態でインストール済みの場合もあります。

$ sudo dnf install dnf-plugins-core

Docker の公式リポジトリを dnf に登録します。

$ sudo dnf config-manager --add-repo https://download.docker.com/linux/fedora/docker-ce.repo

Fedora 29 向けには、まだ正式バージョンの提供が行われていません。
リポジトリ情報を書き換えて、Fedora 28 向けのパッケージを利用します。

$ sudo vi /etc/yum.repos.d/docker-ce.repo

// 以下の baseurl を書き換える
[docker-ce-stable]
name=Docker CE Stable - $basearch
baseurl=https://download.docker.com/linux/fedora/$releasever/$basearch/stable
                           ↓
baseurl=https://download.docker.com/linux/fedora/28/$basearch/stable

Docker のパッケージ情報を確認します。
docker-ce のバージョンが表示されていれば OK です。

$ dnf info docker-ce
Available Packages
Name       : docker-ce
Version    : 18.09.0
Release    : 3.fc28
Arch       : x86_64
Repo       : docker-ce-stable

Docker を dnf インストールする

docker-ce のインストールを実行します。
GPG キーの確認が表示された場合は、y を入力します。

$ sudo dnf install docker-ce

サーバーと同時に Docker も自動起動するように変更します。

$ sudo systemctl enable docker

Docker サービスを起動します。

$ sudo systemctl enable docker

サービスの起動状態が active (running) となっていることを確認します。

$ systemctl status docker
* docker.service - Docker Application Container Engine
   Loaded: loaded (/usr/lib/systemd/system/docker.service; enabled; vendor preset: disabled)
   Active: active (running)

インストールされたバージョンを確認します。
今回は、クライアント・サーバーともに Docker 18.09 がインストールされました。

$ sudo docker version

Fedora 上で Docker コンテナを起動する

動作確認のため、nginx コンテナを起動してみます。
-p オプションを使うことで、80番ポートをホストと紐付けられます。

$ sudo docker run --name test01 -d -p 80:80 nginx

コンテナが起動していることを確認します。
情報が多く分かりづらいですが、STATUSUp であれば正常です。

$ sudo docker ps

サーバーの80番ポートにアクセスして確認します。
Docker コンテナ内の nginx から応答が返ってくれば OK です。

$ curl -I http://localhost:80/
HTTP/1.1 200 OK
Server: nginx/1.15.7
Content-Type: text/html

コンテナを停止、削除します。

$ sudo docker stop test01 && sudo docker rm test01

Docker セットアップのまとめ

Fedora 29 に Docker の最新版をセットアップしました。
公式リポジトリおよび Fedora 28 向けのパッケージが利用できます。

Docker を利用することで、様々な環境を簡単に構築できます。
検証用や学習用にもオススメですので、ぜひご活用ください。

【関連記事】

memcached のインストール手順 (Fedora)
Node.js のインストール手順 (Fedora)
MySQL のインストール手順 (Fedora)
MongoDB のインストール手順 (Fedora)