Fedora 29 に MySQL 8.0 最新版を dnf インストールする

サーバー構築 Fedora

Fedora 29 に、MySQL 8 の最新版をインストールします。
dnf コマンドを使って導入し、簡単な動作確認まで行います。

本手順で使用しているサーバー環境は以下の通りです。

  • Fedora 29
  • MySQL 8.0.13

CentOS への MySQL 8 インストール手順
Ubuntu への MySQL 8 インストール手順



Fedora 29 に MySQL 8.0 のリポジトリを追加する

Fedora の標準リポジトリには、MySQL 8 が含まれていません。
MySQL 公式から提供されているリポジトリを追加します。

$ sudo dnf install https://dev.mysql.com/get/mysql80-community-release-fc29-1.noarch.rpm

dnf info コマンドで、パッケージ情報を確認します。
MySQL 8.0 系のバージョンが認識されていれば問題ありません。

$ dnf info mysql-community-server
Available Packages
Name       : mysql-community-server
Version    : 8.0.13
Release    : 1.fc29
Arch       : x86_64
Size       : 383 M
Source     : mysql-community-8.0.13-1.fc29.src.rpm
Repo       : mysql80-community

Fedora へのインストールを実行します。

$ sudo dnf install mysql-community-server

MySQL の自動起動設定と初期パスワード確認

Fedora 起動時に、MySQL も起動するように設定します。

$ sudo systemctl enable mysqld

MySQL サービスを起動します。

$ sudo systemctl start mysqld

MySQL が正常に起動したことを確認します。

$ systemctl status mysqld
* mysqld.service - MySQL Server
   Active: active (running)

root ユーザの初期パスワードをログから確認します。
分かりづらいですが、行末の文字列が初期パスワードです。

$ sudo grep 'temporary password' /var/log/mysqld.log
2018-11-11T09:19:21.532474Z 5 [Note] [MY-010454] [Server] A temporary password is generated for root@localhost: (;sye9zwdwKa

MySQL 8 の root パスワード変更、動作確認

root ユーザで MySQL にログインします。
先ほどログから確認したパスワードを使用します。

$ mysql -uroot -p
Enter password:

root ユーザのパスワードを任意のものに変更します。
弱すぎるパスワードはエラーとなるため注意しましょう。

mysql> ALTER USER 'root'@'localhost' IDENTIFIED BY 'New_P@ssw0rd';
Query OK, 0 rows affected (0.15 sec)

MySQL のバージョン確認 SQL を実行します。
今回は MySQL 8.0.13 がインストールされました。

> SELECT @@version;
+-----------+
| @@version |
+-----------+
| 8.0.13    |
+-----------+

MySQL クエリの整形・CSV 出力方法

MySQL セットアップのまとめ

Fedora 29 に、MySQL 8.0 系の最新バージョンを構築しました。
公式リポジトリを利用すると、dnf コマンドでインストールが可能です。

初回起動時の root パスワードがログに出力される点には注意しましょう。

【関連記事】

MySQL レプリケーション方式の違いとは
MySQL が重い時の調査方法と高速化方法
nginx のインストール手順 (Fedora)
Docker のインストール手順 (Fedora)
MongoDB のインストール手順 (Fedora)
Node.js のインストール手順 (Fedora)
memcached のインストール手順 (Fedora)